いよいよ来週となりました。
段ボール箱はなんとか80に納め、その他PC&周辺機器、布団など含め通し番号で100位になりそうです。
なんと本だけで25箱、これでも3割位は減らしたかな…
アーバインからツーソンに来る時は通し番号で300以上あった荷物
3分の1に押さえました。
大型TVラック、ダイニングテーブル、タンスなどムービングセールに出していた家具類は先週ようやく完売、家電も最後に残ったオーブントースターをびびなびLAに出したらすぐに買い手がついたので来週車で持って行きます。
先週、ヤマトUSAさんがLAからわざわざ飛行機できて見積もりをとっていってくれました。
引っ越し当日も、作業の方々はLAから飛行機で来て、こちらツーソンでレンラルトラックを借りて荷物を積んで行くんだそうです。
日本の業者さんは、本当に丁寧で親切で、話しをしていても腰が低過ぎて、こちらが恐縮してしまう程です…
サンノゼからアーバインの時は現地の引っ越し業者さんでしたが、作業荒くて家具も傷だらけ、食器もけっこう割れていましたので…
船便1便だけなので、日本の家に荷物が到着するまでの1ヶ月を過ごす必要な物をスーツケースに詰め込んでいます。
日本は秋の気配を感じる頃のようですが、東京では服装はどんな感じでしょうか?
とりあえず、長袖半袖、両方詰めています。



c0026482_16311058.jpg



c0026482_16311366.jpg


[PR]
# by mparadise | 2014-09-24 16:00 | ツーソン生活

Happy 20th Birthday to Osamuuuuu!

c0026482_27510.jpg



オサ、お誕生日おめでとう。
オランダで迎えている二十歳の誕生日
遠くからお祝いします。

アメリカに来たばかりの頃、泣いてばかりいたオサが
独りで異国の地へと旅立って行く程
大きくなったんですね〜!

オランダに行って早々問題山積み
言葉の壁もあって
とても大変な思いをしていたようですが
きっといつものように
あれこれ考えながら
自力で乗り越えようと
頑張っていたのでしょう〜

ふんばって
全力を出したら
深呼吸して

帰る場所は
いつでもここにあります。

何事にも前向きにチャレンジし
どんどん新しい世界を広げていく姿勢を失わずに
活躍の場は自分で作るくらいのつもりで
二十歳のスタートをきってください。

異国の地で大変なこともあるに違いないですが
そういう時こそ友達や人との繫がりを
大切に感じるはずです。


箱に詰め込んだ荷物から
ケーキ型とハンドミキサーを引っ張り出し
バースデーケーキを作りました。
お砂糖が、ブラウンシュガーしか残ってなかったので
ホイッピングクリームにもブラウンシュガーを入れてしまったら
ちょっと香ばしいクリームになっちゃったけど。。。

年末に帰って来たら
またみんなでお祝いしましょう〜??
[PR]
# by mparadise | 2014-09-17 02:22 | キッズ

アメリカに住んでいるからこそ、侍スピリッツを忘れずに。。ナショナルパーク巡りや美味しいものが大好き。愛剣一家ミヤパラもいよいよ14年目に突入です!


by mparadise