<   2011年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2011本素振り

明けましておめでとうございます。

アメリカは25日のクリスマスが過ぎるとホリデー気分は終わり。
今年は2日が日曜日だったので、学校は3日から始まりました。
我が家はクリスマスをハワイで過ごし
年末は家族総出で大掃除をしてくれて(助かりました!ありがとう~♪)
紅白を見ながら年越しそばを食べて
手に入る食材(大根、にんじん、鶏肉、干ししいたけ、だけ、、、)でお雑煮を作り
気分だけでもささやかに日本風の年末年始を過ごしました。

今年もツーソン剣道会で、1月1日の稽古初めに
毎年恒例の西暦年数素振りがありました。
2011本です!!!

参加者は12名。
去年も12名でしたが、防具を付けている定番の人以外は
ほとんどメンバーが入れ替わっています。
初心者で入って来る人はけっこういるものの
なかなか長く続かない…
初心者の、基本の素振りや足捌きの稽古にあきるのか
防具を買ってすぐにやめてしまう人もいる。
来年の2012本素振りには、この同じメンバーが再び稽古に来てることを願いますが…

2011本という数字におののいて、最初から「参加しない」と宣言して、来ない人もいます。
年明けの稽古初め、ここで皆と気持ちを引き締めて1年の稽古に怪我が無いよう気合を入れて臨む。
2011本を振り抜くことで、自信と達成感を身に付ける。

こういう精神論にもとずくようなことは
アメリカ人にはなかなか理解してもらえないのかもしれませんね。。。


今年の2011本のメニューは

上下素振り30本(これは肩慣らし、カウントしない)
最初の1000本、前進後退面
500本、左右面
200本、小手
100本、胴
100本、股割り
最後の111本、早素振り
でした。

数えてるうちに、どんどんスピードが上がっていく、ヽ`(~д~*)、ヽ`
みんな、早く終らせたい気持ちは分かるけど
ただ振ってるだけじゃなんの意味もないのに~~~
トレーニング的な要素も必要だけど、基本は1本1本丁寧に正しく振らないと。。。
でもやはりそれを2011本こなすのは、キツイ。
必ずどこかに痛みが来る。

そもそも素振りはでたらめに何千本振っても意味がない。
少ない本数でも、正しく真っ直ぐに…。

ほとんど長い休みは無しで2011本最後まで素振りしたので
みんな次の日は肩が上がらなかったでしょうね。。。

うちはみんな、それぞれ普段も自主トレしてるので
問題なかったみたいです(*^-゚)v

素振りの後は、基本稽古、掛かり稽古、打ち込みなど
これまた普段よりも激しい稽古でした。
途中、抜ける人やうずくまってる人もいたけど・・・
なんとかやり遂げて、気持ちの引き締まる思いで元旦を過ごしました。

今年も剣道で始まった2011年。
それぞれの目標に向かって精進していきたいと思います。
[PR]
by mparadise | 2011-01-04 04:17 | 剣道

アメリカに住んでいるからこそ、侍スピリッツを忘れずに。。ナショナルパーク巡りや美味しいものが大好き。愛剣一家ミヤパラもいよいよ14年目に突入です!


by mparadise