<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Angels vs Rangers

サンノセでのジュニア大会のあと、レイクタホやモントレーで
夏休み最後のバケーションを過ごました。

旅行記は ↓

http://mmparadise.exblog.jp/m2010-07-01/

LAまで戻ってきて、旅の最後は久々のAngels Stadium!
c0026482_8585560.jpg


c0026482_8595431.jpg



ホームグラウンドに戻ってきたよ~~~~~♪ って感じで
オサの気合の入れようと言ったら。。
見てください、この格好!

c0026482_858129.jpg


エンジェルススタジアムで松井を応援したい!
c0026482_911618.jpg

スタンド席の上の通路で、Matsui Land のボードを掲げてる人…
日本人でしょうね。

近くに座ってたアメリカ人の男の子達も
「マツイーー! マツイーーー!!!」って叫んでました。


でもこの日の松井、調子悪かったです。(最近調子悪いんですね)
しかも、2時間で試合が終ってしまい、空はようやく薄暗くなってきたって時間。
せっかくちょっと遠回りして応援に来たのに~~

まあこんなときもありますね。

やっぱり大リーグのあの雰囲気はいいですね~
[PR]
by mparadise | 2010-07-31 08:51 | スポーツ

剣道全米ジュニア大会 

記念すべき第一回目となる、剣道全米ジュニア大会。
遠く東海岸地域からもたくさんこの西海岸までこられ
約280人の少年剣士が参加しての大会となりました。


c0026482_9231328.jpg

オサは14~15歳のディビジョンに個人戦で出場。


c0026482_923443.jpg

延長戦で15分という、長い試合になりました。


c0026482_924313.jpg

「やった!」と思った瞬間は何度もあったのだけど
なかなか旗が上がらず・・・・・
惜しくも延長戦の1本勝負は相手側に旗が。

本人が一番悔しい思いをしたと思うのですが
しばらくは声をかけずにいました・・・



c0026482_9242957.jpg

ヒロたん、個人戦(14~18才女子)では準々決勝で、同じSCKOでいつもかわいがってもらってる
お姉さん的存在のSちゃんにあったってしまいました。
合宿やこれまでの稽古で、お互いの手の内を知り合ってる相手に
このような試合で当たることは、複雑ではあると思いますが
試合の前にお互いに「がんばろうね」って声掛け合ったり。。。
「がんばってね」と対戦相手に励ましあってるところが、なんか笑えました。。。
合宿の部内試合ではヒロが1本勝ちしてることもあり
「今度は同じこと繰り返さないよ!」との言葉通り
この試合はSちゃんの面が決まりました!

試合が終わってから「ありがとう」ハグ053.gif
「がんばって決勝まで行ってね!」と声をかけるヒロたん。



お昼をはさんで、午後は団体戦。
ヒロは武徳殿Bチーム先鋒で出場。中堅みなみちゃん、大将Serraちゃん。

c0026482_9244784.jpg

見てのとおり、14歳のヒロと13歳のみなみちゃんが小さくて
大将に16歳(?たしか、)のSerraちゃんがどーんとかまえてくれて
というチーム。

1回戦、2回戦~、、、と、ちびちゃんふたりが会心の試合運びを見せ
なんと、決勝まで行っていましました!!!
が、ここまでの試合、ほとんど親しか見てないという
寂しい応援だったのです、、、
みんなAチームや男子団体戦の応援に行ってしまったので。

決勝戦では、全員が見守る中での試合。

私がビデオを構えていたら、横にいた人が
「なんだ、ちっちゃいじゃん」と言ってたのが聞こえた、、、

相手はGNEUSKE(NYとか東の方)チーム。

c0026482_9252332.jpg

背の高い相手にめーいっぱい行きましたが
面で1本取られ


c0026482_9254570.jpg

そのあとヒロも面を取り返しました。

その後、中堅引き分け、大将1本取られ
残念ながら優勝は逃しましたが

c0026482_9261183.jpg

チームワークでここまで上がってきた3人
とってもいい試合でした(うるうる)

それでもやっぱり悔しかった3人はいつまでも
手を握り合って泣いていました。。。


c0026482_9263737.jpg

個人戦で優勝した子もふたり、男子団体も3位
ベスト8以上に入った子も何人かいて、チームはたくさんのトロフィーとメダル!!
でも、メダルの数よりもこの日のためにみんなで一生懸命がんばったことが
これからの糧になっていくことでしょう。

オサも、試合後しばらくは元気なかったけれど
Y先生(他の連盟ですがいつも何かとアドバイスをくださいます)
からの伝言を伝えたところ元気になりました!
「これからはもっとハードに、そして自分に何が必要かを考えながら
稽古していく・・・」と、この後のレイクタホからの友達へのポストカードに
書き記していました。

c0026482_9265014.jpg

ツーソンで、家族だけで稽古するには限界があって
特にオサにとっては試合のときに対応できるような稽古相手がいないことが
一番の問題だと思います・・・。
その点、ヒロはいつも兄ちゃんが相手してくれてる。
そういう意味では、ヒロが取ったメダルは
兄妹二人でとったメダルとも言えるんじゃないかな。



次の目標は、来年の全米大会に向けてのチームトライアウト。
父さんは中高生指導のDVDを見たり、本やビデオで勉強して
二人のための稽古内容を作って、そして体を張って二人の相手もしてあげています。
私も・・・がむばります042.gif
[PR]
by mparadise | 2010-07-25 09:19 | 剣道

大会前日

大会前日は韓国系の教会のジムを借りての稽古とBBQ。
去年、韓国の独立していた連盟がSCKO(南カリフォルニア剣道協会)に加わり
一気に大所帯となったSCKO。
北カリフォルニアにあった韓国連盟の道場も加わり、広範囲となったため
何かと大変そうですが、今回の試合はサンノセが会場ということで
サンノセサイトの道場の方々が、ジムを手配して夕食の用意もしてくださいました。



c0026482_8305142.jpg

3人制の団体戦で一緒に出場することになったみなみちゃん。
今回の団体戦は、各連盟から男子2チーム、女子2チーム。
男子の場合は、5人制で、先鋒~大将までそれぞれ年齢制限有りですが
女子は18歳以下なら何歳でもOK。

ヒロは14歳。みなみちゃんは13歳。1学年違いだけど、生れ月でいうと6ヶ月違い。
ヒロたんも小さいけど、みなみちゃんも。。。。。。(^_^;)


c0026482_8315113.jpg

合宿のときもいつもいっしょにいたらしいけど
この日も。。


c0026482_8324154.jpg

あ~。女の子は面を外すと、おぐしが気になるわよね~


c0026482_8334252.jpg

「新しいてぬぐいって、使いにくいよねえ」
「う~ん、、でも明日は全員これをつけなきゃいけないんでしょ。」



c0026482_834868.jpg

同じ背の高さでペアを組むので、稽古中もいっしょ。
周りと比べるとやっぱ小さいね、おふたりさん。。。


c0026482_8344652.jpg

オサどん。個人戦に出場します。
試合の前はいつも緊張ぎみ。

2年前の全米大会で一緒だった前田君と。
やっぱり少年剣士は短髪がかわいいね006.gif



c0026482_8351748.jpg

「おかあさんがデザインしたTシャツだ~053.gif

c0026482_836210.jpg

このジュニア大会のためにTシャツのイラストを描きました。


c0026482_8362384.jpg



c0026482_8364625.jpg

明日は会場に6時半集合。
いっぱい食べて早めに寝て、明日に備えましょう~~
[PR]
by mparadise | 2010-07-24 08:29 | 剣道
7月25日のサンノセでの全米ジュニア大会のために
ツーソンから車で2日がかりの移動です。

22日はシカモア温泉に1泊。
アメリカにも温泉はいくつかありますが、日本の温泉と趣向が違って
プールのようなところで水着着用で入るのが普通。
ここシカモアは、部屋の全てのパティオにジャグジーが付いていて
そこに好きなときにお湯を張って入いれる→水着は着なくてもOK
硫黄のナチュラルホットスプリングです。
c0026482_6262450.jpg

お湯につかりながら、剣道のDVDを観てました。。

ツーソンからシカモアまでは800マイル(1280km)11時間の運転。
旅の疲れを温泉で癒しました。
・・・・・って、初日から疲れを癒してどうするんだい!




そして次の日は、シカモアからサンノセまで200マイル(320km)3時間。
実はサンノセには毎年来ています。
サンノセに住んでいるころからかれこれ10年通ってる眼科に
年に一度、検眼とコンタクトとめがねの調整に来てます。
うちは家族全員メガネorコンタクト。
アジア人専用の特殊な形状のメガネ(要は鼻が低いアジア人用のメガネ)
これがここしかないんです!
それと、ここのDr.Abeがとってもいいドクターで
ヒロたんは小さい頃からこの先生じゃないと正確に検眼ができなかった
(ロスに引っ越したときに他の眼科で検眼したら全く合ってないメガネを作られた)
とまあ、いろいろあってはるばるサンノセまで毎年来てるわけです。

サンノセは、10年前に我が家が初めてアメリカに渡ってきた街でもあり
その頃のお友達もまだいるので、友達に会ったり、住んでた家の大家さんに会ったり
仲良くしてた御近所さんに会ったり、と、ホームタウンに帰ってくるような
気持ちでもあります。


今回は、スタンフォード大学に見学に行きました。
c0026482_6444065.jpg

創立者はリーランド・スタンフォード。
病で早逝した彼の子息(一人っ子であった)であるリーランド・スタンフォードJr.の
名を残すために、夫人とともに1891年に創立したのだそう。
シリコンバレーの中心に位置し、
2006年度のニューズウィーク世界大学ランキングでは第2位とされ
敷地面積も世界第二位(甲子園球場約830個分)


c0026482_6542947.jpg


c0026482_655096.jpg


c0026482_6551537.jpg

休日だったので、キャンパスツアーもお休みで
観れるところは限られていました。
ここは以前サンノセに住んでいたときにも来た事があるのですが。
大学自体がひとつの街のようになっていて
ゴルフ場もあり、すぐ隣りにはスタンフォードショッピングセンターも。
こんな素敵な環境でおちついて勉強できたらいいですね~
授業料も半端じゃないですけど~

でも、オサもそろそろ大学巡りをしなくてはいけません。
今度はキャンパスツアーが出来るときに来よう。
[PR]
by mparadise | 2010-07-23 06:04 | 旅行

合宿 写真

合宿中の写真を、先生がたくさんUPして下さったので
そこから頂いてきました~




c0026482_6205632.jpg


c0026482_6222023.jpg


c0026482_6224455.jpg




合宿中の食事作りも全て自分達で。
その領域はプロの大川先生の指揮のもとでやったようですが
そうとう大変だったようです…
本当に、何から何まで、先生方には感謝です。
c0026482_623188.jpg




今回の合宿はグループ分けされていて
食事当番、後片付け、食事、夜のゲームやタレントショー
最終日の試合など
全てグループごとの作業・行動でした。
c0026482_624187.jpg


c0026482_6242230.jpg




夜には正座の時間も…
1時間、のはずだったんだけどいろいろと時間がずれ込んできて
30分になったそう。
c0026482_624513.jpg



普段、正座なんてしないアメリカでの生活。
30分はかなりキツかったでしょうね。
終ったらみんな、足がしびれるどころか感覚ナシで
立つことも座ってることもできず
みんな倒れ込んで寝っ転がっちゃったんだって~
c0026482_6252968.jpg



正座の後、ドッジボール
足…  大丈夫っすか?
c0026482_626119.jpg



朝は5時起きで全員ランニング。
アップダウンのきつい山道を登り、街を一望できるところまで
登って行ったのだそう。
このコースは、2年前のSCKOの合宿でも走ったので経験済み。
オサとヒロは、このランニングにも備えて
合宿前に走り込んでいました。
ツーソンは標高が高く、運動すると息苦しくなるので高山トレーニングになっていたのか
合宿でのランニングは軽快に走れたようです。
c0026482_6263748.jpg



タレントショー
この格好は…? 何をやったんでしょう… ???
c0026482_6275636.jpg



大阪産業大学ロサンゼルス校の体育館と寮を借りていました。
通常の合同稽古や審査も、ここが会場になることが多いです。
c0026482_6282426.jpg



ただでさえ臭い剣道着、脱ぎ散らかして、、、、
c0026482_6284367.jpg



c0026482_6291613.jpg


c0026482_6294745.jpg

3日間、おつかれさまでした。

c0026482_6301737.jpg

計画から準備、メインで指導してくださった
大川先生、間宮先生、有賀先生
ありがとうございました。
[PR]
by mparadise | 2010-07-11 06:18 | 剣道
July 3 - 5 の連休、SCKOのジュニアチームの合宿がありました。
うちは前日にツーソンからLA入り。

子供たちは、2年前のSCKOの合宿が楽しかった思い出もあり
稽古は厳しいのを覚悟のうえで、「仲間に会える一緒に過ごせる」
というのをとても楽しみにしていました!

今回の合宿は、親は一切関与しない
食事の支度も全て自分達で、という3日間。
9~18歳までの子供たち、プラス20代の若手剣士・先生
そしてコーチ、監督の先生方数名

剣道の良いところはこの年齢の幅。
おのずと上の子は下の子の面倒を見て教えたり
下の子は上の子達から学んだり、その中から集団のルールを学んだりできる。

早朝のランニングから始まり朝稽古、朝食の支度、
午前中の稽古、昼食、午後の稽古、夕食の支度・・・
これをこなす子供たちよりも、先生方の方が相当大変だったのでは・・・。
夜は、タレントショーやゲームなどで盛り上がり
先生から怖~い話を聞かされてヒロたんは初日眠れなったそうですが、、、

いったいどんな様子だったのか、のぞいてみたかった気もしますが
特にうちはいつも剣道となると家族一緒なので
たまには子供だけで親から解放されて、楽しく過ごしたんじゃないかな006.gif

c0026482_5334599.jpg

初日、朝の集合。
この写真は、ジュニアチームコーチの大川先生のブログから
許可を得て頂いてきました。
大川先生が合宿の様子を少しずつUPしてくれそうなので
楽しみしていたいと思いまーす。


c0026482_5341423.jpg

最終日、東西試合をしていました。
ヒロたんはこの合宿中、ちょっと体調が悪かったのですが
普段、ツーソンで指導者も相手もいない分
この機会をのがすまいと限界までがんばってきたようです。
試合でも調子良かったようで、このときも引き面で1本勝ちしてました。


c0026482_5343530.jpg

オサ、いいところ打ってるけど有効打突にならない。引き分け。


二人とも、全身痛いらしくよたよた歩いて、声もがらがら。
それでも帰りの車の中では、楽しかったことや苦しかったことなど話してくれて
充実した気持ちで3日間の稽古を終えた様子がうかがえました。




c0026482_66572.jpg

子供たちが合宿中、武徳殿で稽古させてもらいました。
連休中にお付き合いくださったみなさん
どうもありがとうございました。


c0026482_5345758.jpg

トムも、ラスベガスのお母さんに会いに行く日をずらして
稽古に来てくれました。



c0026482_5353853.jpg

生地胴、おそろい~003.gif
三段に合格したときに買った生地胴、気に入ってます053.gif



合宿中お世話になった先生方、
一緒に稽古してくれたみなさん、
有難うございました。

25日のサンノセでのジュニア大会に向けて
引き続きがんばります!(いや、がんばるのは子供たち;)

次は9月のトライアウトでLAに行きます。
[PR]
by mparadise | 2010-07-09 05:36 | 剣道

アメリカに住んでいるからこそ、侍スピリッツを忘れずに。。ナショナルパーク巡りや美味しいものが大好き。愛剣一家ミヤパラもいよいよ14年目に突入です!


by mparadise