<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

メキシコのカンクンとチチェン・イッツァ(マヤ遺跡)をアップしました。

旅行記は こちら
[PR]
by mparadise | 2010-01-14 14:27 | 旅行

Chuo道場セミナー

2日目の日曜日。
武徳殿とChuo道場の合同稽古。

Chuo道場の四海先生七段は、第13回剣道世界大会でのチームUSA監督
(四海先生は2年前にツーソンに指導に来てくれています。
Attilaさんは同じくチームUSAのトレーナーだったということで
この日の稽古はチームUSAで取り入れていた稽古を!!

久しぶりに広い道場で足捌きや素振りをしました。
のびのび思いっきり出来て嬉しかったです。
基本稽古・・・ まではよかったのですが、技の稽古に入ったら
やはり高度過ぎます;
すり上げ面や、下段からの突きなど・・
基本が出来てないと当然できない技なので
かなりずっこけてた私です。

というか、基本稽古ですでにばててました。
というのも、、、、

切り返し30本×2回というのがあったのですが
私が切り返しをしようとしたら、Attilaさんが寄ってきて
「under 11 ? 」 と聞くのです、、、、 いくらなんでも
「11歳以下?」はないでしょう?
思いっきり「No !!!」 と言ったら
「じゃあ、50本×2回やれ」 と言うのだ。
はぁ~~??? Attilaさんがどう勘違いをしたか
こんなことはよその道場にいくとよくあることなので、まっいっか。と思って
気合を入れて竹刀を振り始めた。そうしたらまた寄ってきて
「ジャンピング! ジャンピーーング!!!」と叫ぶ。
え~~、、、跳躍切り返しをしろというの!?!?
「I am over 40 」 と言えばそれで数を減らしてくれたかもしれないけど
以前、特練クラスで50本×3回とかやってきたし出来ないことはない
というのと、へんな意地もあって、やってやった・・・・!!!
しかし、特練してたのは何年前だ?!?!
さすがに1回目の40本あたりで腕が上がらなくなってきたけど、、、
昨日の渡辺先生を思い出し
ウーマンパワーだぁぁぁぁーーーー!!!!

次の日、全身筋肉痛になっていたのは言うまででもありません×




セミナーのあとは、道場対抗試合。
武徳殿、Chuo、そしてTustin。



c0026482_7265822.jpg

最近はなかなか試合に出られないので、有賀先生が
我が家にチャンスを与えてくださいました。
父さんとオサは武徳殿代表で。

c0026482_7273123.jpg

Tustin道場のメンバーが足りないということで
ひろたんと私はTustin道場で出ました。

武徳殿が開設する前の我が家は、Tustinの韓国道場で剣道をしていました。
そこでお世話になった金先生や仲間と、ここで一緒にチームを組めたのが嬉しかったです。

今回、一番元気だったのはひろたん。
初太刀で得意の胴を決め、炸裂してました!!!


c0026482_7274819.jpg

が、宮脇家、惨敗です。
子供たちはがんばってました。が、私の試合はひどいもんです×
(Tustin道場のみなさま、ごめんなさい・・・・・)
良い刺激になりました。試合って、負けると本当に勉強になります。
これからはもっと考えながら稽古しようっと。


c0026482_728268.jpg

今回、いろいろと機会を作ってくださった有賀先生
御指導くださった先生方、一緒に稽古してくれたみなさん
本当にありがとうございました。

充電が切れそうになる前に、また行きますね~!


、、、帰りはLAの渋滞にも巻き込まれ、9時間かかりました、、、
[PR]
by mparadise | 2010-01-10 00:00 | 剣道
武徳殿での渡邉幸子先生七段(埼玉)女性セミナーがありました。
女性で七段の先生なんて、日本にいたときもお目にかかったことがありません。
自分も女性剣士として、どうしてもセミナーに参加したく
またまた強行な剣道トリップに行ってまいりました!

土曜日のこのセミナーと、日曜日のChuo道場のセミナー&合同稽古
この二日間のために片道8時間かけてドライブ。
土曜日は朝4時半に家を出発。
お昼頃Irvineに到着して、1時からのセミナーに参加です。
久しぶりにみんなに会えて、始まる前からテンションUP~!
早起きと長距離ドライブの疲れもふっとびます。


渡邉先生、御歳72歳ということですが、ぜんぜん・・・・・・
60歳、いえ50代にも見えてしまう。
剣道着を着る前に更衣室でお目にかかりましたが
背筋がまっすぐで立ち居振る舞いが美しく、凛としてらして
そして七段という威厳とオーラでこちらは固まってしまいました、、、、

が、そこで驚くのは早かった。


c0026482_6271640.jpg

究極の技、切り落としを使って次々に面を切ってゆく。
私も打たれっぱなしで(七段の先生だから当たり前ですが)
全然中心を取れなくて切り落とされっぱなしでした。
しかも面がずしんとくる。すごいです!!!

個人的に、地稽古で指導していただいたことは
「相手の誘いにのらないのよ!」 でした・・・
相手がふと動いたときに、自分の心もぐらっと動いてしまう
その心の隙が相手に好機を与えることになる。
「ぐっとこらえて」

「不動心」「平常心」
心の修行は何十年もかかりそうです。。





c0026482_6273794.jpg

ひろたん、牧野先生七段 に、元気に打たせてもらいました。
体が伸びる(竹刀もにょい棒のように伸びる?!)フォーム
未だ健在です。



c0026482_628074.jpg

ツーソンの道場では、相手も動きも(道場が狭いので)限られてるので
ここに来た時はできるだけたくさんの人と稽古したい。




c0026482_6281270.jpg

渡邉先生、この日来ていた全員の女性剣士含め20人位と、更に先生方とも
2時間弱の地稽古をしていましたが、その持久力とタフさにも本当に驚きました。

渡邉先生が剣道を始めたのは、なんと39歳からだそう。
現在日本では女性の最高段位取得者が七段。
素晴らしい先生に恵まれ、段位を取得して来れたとのことでした。


先生のいないツーソンでの稽古をしてる私たち家族にとって
なにかここで足踏みしているような気にもなってしまいます・・・
が、そのためにはるばる8時間かけてなるべくCAまで稽古に来ているので
その1回1回の稽古を大事にしていかなくてはなりません。



c0026482_6282853.jpg

女性としてのアドバイスとして
「当然、力や身体では男性には負けます。
でも、常に美しく綺麗な正しい剣道を心がけましょう」
それが最終的には上達につながり高段位への道となるでしょう。

この日来ていた女性剣士全員がそれぞれ感銘を受け
パワーをもらい、なんらかの目標や希望をここで新たに持ったことと思います。



ここで剣道をしていると、つい体の大きなアメリカ人に負けまいと
竹刀を振り絞って余計な力を入れたりがさつな剣道になりがちですが、、

この日の稽古を思い出し、いつも女性らしい正しく美しい剣を目指したいと思います。
[PR]
by mparadise | 2010-01-09 00:00 | 剣道

2010本素振り!!!

新年明けましておめでとうございます。
日本より1日遅れの年明けです。

年末は、家族みんなで大掃除をして
手に入る材料でわびしいおせちを作って
紅白を見て、ゆく年くる年で除夜の鐘を聞いて

子供たちには、海外にいてもなるべく日本のお年越しをさせてあげたいと思ってます。


今年も無事にツーソンで新年を迎えています。

と言うか・・ 無事に1月1日を過ごせた、と言いますか。


去年の2009本素振りに引き続き、今年も2010本素振り
元旦からの稽古初めにて、竹刀を振ってきました。

ちなみに去年の稽古は ↓
http://mparadise.exblog.jp/m2009-01-01/

去年は、うちの家族4人 プラス2人の計6人だったのですが
なんと今年はその倍の12人!!!!
ここツーソン道場にしてみれば、なんとにぎやかで活気のある稽古初めでしょう!
それだけ去年は初心者の方の入門が多かったということです。
まだ新人さんは防具をつけていませんが
2010回という数字におののくことなくやってきたみなさん!

最初の1500回は前進後退面、最後の100本小手、100本胴
100本左右面、100本股割り、そして110本早素振りで計2010本!!!
ほとんど休みなしで通しです、、、、
普通、1本1本丁寧に素振りしてたら2000本に1時間はかかるはずなんですけど
30分くらいで終ってしまいました・・
500本あたりから肩が痛くなりだして振りかぶるのがきつくなってきた。
力むとどこか痛くなる。自然に、自然に、力を抜いて
力まず振って振り下ろしたところでしぼる。

素振りは集中してやるのが大事で、ただ本数が多ければというのは意味がない
と思っていましたが、数をこなさなくちゃいけない素振りの中でも
考えながらやる点を見つけたりして(手抜きって意味じゃありません)
やはり学ぶものはありました。
少なくても去年は何も考えないでただ2009になるまで振っていたので。

c0026482_16282113.jpg

後半の股割り、初心者には結構きついみたいで
上半身が前に出てしまうみたいです。
背筋をまっすぐに上半身のぶれない振りは
この不恰好な股割りも美しく見えます。

アメリカ人にとって、下半身を下げる動き(安定した状態で膝を曲げる)は難しいみたいで
蹲踞とか正座とかできない人が多いですね。
蹲踞するとひっくりかえるので、道場に来るとすぐに蹲踞の練習をしてる人もいます。

c0026482_17235989.jpg
(やっぱり有段者は姿勢がいいネ!)

c0026482_16431620.jpg

2010本素振りの後は、通常の基本稽古で終りました。

今年も剣道で始まった年明け。

A Happy New Year!
[PR]
by mparadise | 2010-01-01 06:38 | 剣道

アメリカに住んでいるからこそ、侍スピリッツを忘れずに。。ナショナルパーク巡りや美味しいものが大好き。愛剣一家ミヤパラもいよいよ14年目に突入です!


by mparadise