<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween!

今年は子供達にとって楽しいHalloweenになりました!

一昨年は、稽古が終わってから急いで
Trick-or-Treatに連れて行ったけれど
あまりにも遅すぎて、誰も歩いてる人いないし
どこの家も「Out of Candy」
~もうお菓子はなくなりましたよ~の貼り紙が。。。
かろうじて2、3個もらえて、かごの中はすかすか。
しかもおさなんて、剣道着のまんま歩いたし。

去年は子供達もあきらめモードで去年は黙って稽古に行き
Trick-or-Treatには行きませんでした。

今年も。。 たぶん稽古優先というのが自ずとわかってきたのか
自分達から行きたいとは言ってなかったのだけど
3日前くらいにおさが
「僕の仲良しの友達がみんなで行くんだって」
と、ぼろっとこぼした。でも、「行きたい」とか「行かせてくれ」とは
言葉にしなかったので「行きたいの?」と聞いてみたところ
「うん」と。 ひろたんにも「行きたい?」と聞いたら
「え?行っていいの?いいの?」

なんだか、かわいそうだなあ。。と思ってしまった。
Halloweenといえば年に一度の、大人も子供も楽しめる
イベントのひとつ。それぞれの年代での楽しみ方があるにしても
この時期にはこの時期にしか楽しめないものがあるはず。

めったなことでは稽古を休まないおさ&ひろですが
特別な時以外の稽古はがんばるを約束して
それぞれのお友達とHalloweenに出かけました!

c0026482_8452621.jpg
ひろたんはフランス人のお友達の家へ。
仲良し7人が集まって、パーティの後 Trick-or-Treatへ。

ちなみに、この衣装。。
ひろたんはMiss.Behaved。
腕に、ピンクの手錠をはめてますぞ。。
おさは。。。。。 牛の着ぐるみだ!
なんとこの格好で、朝に学校へ行ってそのまま授業を受けていたそう。。
おさのニックネームが前から「MuMu(ムームー)」と友達に
呼ばれていたので、名前とぴったりだと大うけだったそう。。
それにしても、ほんとに似合ってる。。。

c0026482_8454950.jpg
おさはイギリス人のお友達のおうちへ。
ここへたどり着くまでに、見張り台のようなゲートにタキシードを着た
セキュリティのチェックを受けて、ゲートを通らせてもらってから
お城のような家並みの間を通って、丘を登り、登り。。。
おさの格好があまりにもそぐわないとっても立派なおうちの前で
写真を撮らせていただきました。。

c0026482_846448.jpg
写真を撮ってきてね、って、おさにカメラを持たせたのに
1枚しか撮ってこないんだから。
ハリーポッターに出てきそうな子で
お母さんも素敵なイギリス人奥様でした。

Trick-or-Treatのお菓子をみんなで自分の好きなものに
交換したんだそう。
おさはチップスとTwixが好きなんだそう。

c0026482_8461849.jpg
かぼちゃのバケツを持って
「Trick-or-Treat!」 と、家をノックします。
こった家は、玄関先にお化けの人形を置いたり
仕掛けをしたりして、子供達を恐がらせます。
小さい子は恐がって本気で大泣きする子も!


学校では仮装して全員がパレードしたり
低学年は親も参加してパーティをします。

小さかった頃のHalloweenを思い出しました。
爆笑したい人はこちら。。。↓↓↓

初めてのHalloween~
[PR]
by mparadise | 2007-10-31 00:00 | イベント
日曜日、第三合同稽古のために
Studio Cityまで行きました。
毎年この時期になるとやってくるサンタアナウインド。
5号線を走っていて、やけに空気が黄色っぽいのと
空が濁って見えるのは、風のせいだと思っていました。

家に帰ってきてから「近くで山火事だ!」
とおとうとおさが言うので空を見たら煙がもくもく。
これはかなり近いな、うちはだいじょうぶなんだろうか
とニュースをつけてびっくり!!

なんと、ロスからサンディエゴの約200Kmに渡り
あちらこちらで大規模な山火事が起きてるではないか!
しかも、うちから車で20分というとこまで火の手が
迫ってきている火災地もある。
外は焦げ臭い匂いが漂っていて
ニュースでは、窓を開けないように、外に出る時は
マスクをするように、激しい運動はしないように
などと注意を呼びかけている。

とりあえず、Irvineの住宅地に火の手が侵入しないよう
おさえているらしいが、いつ避難勧告がでるかわかりません。。

次の日の朝、いつもと同じ時間で外は
どんよりした暗さがあった。
空は、山火事の煙で覆われていて
太陽はその煙の上から、かろうじて薄い光を放っている。
朝の光とは思えない、煙でさえぎられた光線は
異様な光景をかもしだした。

c0026482_813983.jpg
水曜日の朝。
出火してからすでに4日目。
昨日はだいぶおさまってきたかな
と思っていたらまた今日もどんより。
朝なのにまるでこれから日が暮れるみたいな
夕日のような色です。

c0026482_8132698.jpg
ぜんぜん関係ないんですけど
カメラを持って学校に送ったので
思わず撮った1枚です。
日本でいう『みどりのおばさん』のように
こちらでも学校の前のストリートや交差点に
『クロスガード』という、横断歩道のおばさんがいます。
ストップサインを持って、安全を確保して
生徒を横断させてくれます。

c0026482_8134093.jpg
今日は360度どこを見上げても
煙でおおわれた空でした。

c0026482_8135332.jpg
山火事が起きてるあたりから
もくもく煙があがってるのがわかります。

c0026482_814732.jpg
火曜日(昨日)の朝
風もおさまってきたし青空も見えてきたし
もう小康状態かな、と思って
荒れ果てたパティオを掃除しました。
なんだか砂まで飛んできてるな、と思って集めたら
なんと灰だった。
子供達も学校の床が灰だらけだと言ってたし
おさむの上着も灰かぶり状態でした。。

掃除したあとくしゃみがとまらなくて
かんでもかんでもティッシュが黒かった。
全身が焦げ臭いのでシャワー浴びました。。

c0026482_8142087.jpg
水曜日(今日)の朝。
またもや変な空。夕方みたいな太陽光線の色です。
妖怪でもでてきそぉ~~~。。

4日目の夕方。
ニュースではあちこちでまだまだ燃え続けてます。。
[PR]
by mparadise | 2007-10-25 08:11 | マイタウン

6th Grade CIMI Camp

試合の次の日。。。。

とうさんはボストンへ出張。
ひろたんは、4泊5日の学校のキャンプへ。
昨日の帰りは、疲れたのか車の中で
おっきな口をあけて爆睡
足が痛いとかなんとか言っていたけど
朝は一番に起きて私を起こしてくれました。
私もお弁当を作ったり
とうさんを空港へ、ひろたんを船に乗せるために
Newport Beachへ送ったり
試合結果を気にしてる暇もなく
みんな日常が始まります。。。

c0026482_4364238.jpg
ベストフレンドのMackinzeeと。
この前はMackinzeeのバースデーパーティで
ディズニーランドに招待してもらい
朝7時からなんと夜中の12時まで
遊んでもらったのです。。。
アメリカ人のバースデーパーティって
はんぱじゃないです。。。

c0026482_438505.jpg
カタリナ島に行くボート。
Newport Beachの船着場から2時間。

c0026482_4402490.jpg

「いってらっしゃ~~い( ^ 0 ^ )/~~~~」
この日を楽しみにしていたひろたん。
もう、顔がほころびっぱなしです。
それにしても皆すごい荷物。。
なにしろ部屋には2段ベッドがあっても
マットレスもブランケットもないので
寝袋、枕までもって行かなくてはならないのです。
おまけにひろたんは冷え性なので
厚手のブランケットまで持っていきました。

楽しんでおいで!
[PR]
by mparadise | 2007-10-15 04:30 | 教育

SCKOトーナメント個人戦

今年も家族全員で出場しました。

c0026482_333410.jpg
オサは今回も得意の小手で勝ち進み
3回戦まで行って引き分け→判定へ。
判定負けしてしまいましたが
親のひいき目かもしれないけど、がんばってたのになあ。
でも尊敬する四海先生が脩の方に旗を揚げてくれたので
それだけでも嬉しかったですし、価値ある1本の旗だったね
と言って帰ってきました。

c0026482_3333680.jpg
ひろたんの試合で問題が。
対戦相手が間違えていました。
『Lee』という韓国の子だったはずなのに
『Kim』という子と対戦していました。
ひろたん本人は相手が違うと思ったらしいのですが
一旦コートに入ってから本当に違うのかそこで発言する
自信もなくなりそのまま試合に入ったらしく
その試合は2本とって勝ちました。
終わってから「相手がちがかったような気がする」
と言ってきて
そしてやり直しすることに。。。
1試合分、余計なエネルギーを使ってしまいました。
本来の対戦相手はまた背が高かったのですが
得意の抜き胴で1回戦は突破。


2回戦は強敵Torrance。
何回か体当たりで転んでもすぐに起き上がって
まっすぐに向かっていきました。
その意気込みがこの瞬間に出てるでしょう!
きれいなフォームではないけれど
思いっきり飛んでまっすぐに手を伸ばして
面を打ちにいこう!という気持ちが
ほんとに出ています。
(相手が胴を打ちにきたので近いですけど)

c0026482_2332548.jpg



試合が終わってから忘れないうちに
剣道日記をつけてました。

c0026482_334406.jpg
男の子達も小さい子から大きい子まで
みんな仲良しです。
年齢差なく一緒にできるところが本当に剣道のよいところだね。。

c0026482_335763.jpg
私はまた一番若い子と当たり。。
イザベル・ロリマーちゃんはバネもスピードも
かなりのもの。おばさんは相手の動きに
着いていけません。とほ。
この子とは審査の時も立会いであたり
2回とも私は落ちました。(彼女は2回目通りました)
身体が動かなくなる年齢になってから剣道を始めて
一番壁にぶち当たるのがこういう時です。。
目標がずっと止まったままで
後退してしまいそうです。。

でも去年の個人戦までは同じディビジョンに出る女性が誰もいなくて
私一人、しかもだあれも見てるわけでもなく
カメラをかまえたとうさんににだけ見守られる中
試合に出たのですが今回はたくさん仲間がいて嬉しかったです。
もっぱら私は自分の試合よりも応援に力が入りましたけど。。

c0026482_3353199.jpg
とうさんは1回戦、韓国系の道場の
若い男の子と対戦、面を1本決めて2回戦へ進みましたが
またまた若い男の子と。1本取られましたが
まもちゃん的には今までと比べると
少しずつ進歩しているいい試合でした!

ぐぁー!またもや1本も取れなかったのが
母だけです。。。
気持ちとは裏腹に反比例して衰えていく体。。。

c0026482_336995.jpg

今回は14~17歳の部で決勝戦が武徳殿同士
これからの人たちをどんどんひっぱっていって欲しいです。

次は昇段審査!
[PR]
by mparadise | 2007-10-14 03:31 | 剣道

あさひ学園運動会

日本語補習校の秋の運動会です!
アメリカの学校では『運動会』に相当するようなものは
ないので、日本独特のイベントを体験する良い機会です。
アメリカに来てからは毎年運動会に参加しています。

c0026482_5351322.jpg


日本のように運動会に当てる練習や総練習などもなく
限られた数十分だけでルールを覚えて当日に望みます。
校長先生の言葉にもありましたが
ほとんど練習なしでこれだけ立派に運動会が成り立つ
これも、2ヶ国語両立という厳しい環境の中
上手く時間を使い、自ずと集中力が養われた子供達だからこそ
成せるのかもしれません。
また、先生方の準備や父母の会、父兄の協力はもとより

子供達自身も競技の傍ら、ボランティアとして
各持ち場の仕事をこなしていきます。

c0026482_5153093.jpg
ひろたん徒競走。
スタートが遅れたらしく皆より送れて走り出しましたが
ひとりふたりと追い抜いて
2位まで追い上げました。

c0026482_5171863.jpg
おさ徒競走。
出だし好調でトップで走りぬきだんとつ1位!

c0026482_5192465.jpg
自分の小学生の頃とおんなじだ。。。
一番前のひろたん。

c0026482_518331.jpg

c0026482_5185391.jpg
綱引き!
綱がちょっと高いねぇ。
もっと腰をおとさにゃぁ力が入らないよ。

c0026482_5211115.jpg
ひろたんが楽しみにしていた障害物競走。
絶対1位!になる自信があって
とても楽しみにしていたんだそう。
予告どおり(v^ー°) 一位!

c0026482_524272.jpg
オサ、騎馬戦。
ポジションは先生が決めたんだそうで
おさは予想通り要の前。
全然攻めに行かなくて、守りの体制。。。
まあ、それも作戦?

c0026482_5262519.jpg

c0026482_526514.jpg
お弁当~。。 の時間に出没した集団。
ぽんぽんまで作って武徳殿の先生&先輩達が応援に来てくれました。
ありがとう!
私は写真係りのボランティアでずっとトラックの中に入ってましたが
みんなの声援がとどきましたよ!
(え、私の応援じゃないか)

お天気も良くて今年もいい運動会の思い出ができました。
[PR]
by mparadise | 2007-10-09 00:00 | 教育

アメリカに住んでいるからこそ、侍スピリッツを忘れずに。。ナショナルパーク巡りや美味しいものが大好き。愛剣一家ミヤパラもいよいよ14年目に突入です!


by mparadise