<   2005年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日本のバレンタインデーは
女の子が男の子にチョコレートを贈りますね。
アメリカでは、お友達や先生、両親や子供へ
とくに男性から女性へ花束をプレゼントする習慣も。
(もちろん、ホワイトデーはありません)

私が子供を連れてアメリカへ渡ってきたのは
2001年の1月13日でした。(お父さんは先に来ていたので)
あれやこれやと手続きを済ませて、オサムがようやく現地校に
通い始めたのが2月の初め。そして入ってすぐに、クラス全員に
バレンタインカードとお菓子を用意しなくてはいけないことに・・
クラス全員20人とは言え、まだアルファベットも覚えていない
オサムにとって、ひとりひとりの名前をカードに書くのは
それはそれは大変なことでした。あいうえおさえも、まだようやく
書けるかなって頃だったのかだら・・・
来たばかりだったのでなんとかオサムの事を覚えてもらおうと
わたしは必死で、ハート形のカードに切り抜き、オサムの似顔絵を
入れた手作りカードを20枚作りました。
1週間かけてオサムも泣きながらクラスメイトの名前書きをして
バレンタイン当日、持って行ったものでした。
あれから5回目のバレンタインデー。
今年はと言うと・・・
TARGETで買った、The Incredibles のカードにものの1時間半で
宛名書きをして、小さな箱入りのNERDSをセロテープでとめて
プラスチックバッグにぽんぽん突っ込んでいました。(^_^;

お世話になってる先生には、特別のカードと
チューリップの鉢植えをもっていきました。

そして、クラスメイトからもらってきた、お菓子のあれこれ☆

c0026482_10124689.jpg

[PR]
by mparadise | 2005-02-18 09:53 | キッズ
おさ「かあちゃん、キャピタル(capital・州都)わかる?」
母 「ウーン・・・・(自信ない)」
おさ「じゃあ、当ててね!(嬉しそう)
   California」
母 「(これは知ってる)Sacramento」
おさ「Idaho」
母 「Boise(知り合いがいるから知ってる)」
おさ「Utah」
母 「・・・・・・(考)」
おさ「イエローストーンに行くときに乗継したでしょ」
母 「Salt Lake City!」
おさ「ピンポ~ン、えーっとね・・」
母 (もお、いいよぅ・・・・・)
おさ「Colorado」
母 「Denver」
おさ「Florida」
母 「Orlando」
おさ「ブブーッ× ちがうよ、自分が行ったところだからってCapitalにしちゃだめだよ」
母 「えぇ(@_@ 違うのぉ?」
おさ「Tallahasseだよ」
母 (知らなかった・・・汗)
おさ「じゃあねぇー」
母 (まだやるのか)
おさ「Arizona」
母 「Fedex」
おさ「・・・・・・・・・・・???????
   違うでしょう? Phoenixでしょう?」
母 「?・・・・・・」
全員 「爆」

FedEXといったらこれでしょう~
[PR]
by mparadise | 2005-02-18 08:58 | マイ ジャーナル

これは一体・・

いつの夕飯だったかなぁ?
写真だけ撮って、全然日記を書く暇がなかったので
いつのメニューだったかも忘れてしまいました <(; ^ ー^)

c0026482_8481731.jpg


★豆腐ハンバーグ
  豚・鶏挽肉に、木綿豆腐、玉ねぎ、セロリ
  うちは卵が使えないので、つなぎには片栗粉を少々。
  塩・コショーでシンプルに。
  ソースは、ケチャップ・ソースを、バターとコンソメで煮たもの。
★野菜とマッシュルームのソテー
★玉ねぎとわかめの味噌汁
[PR]
by mparadise | 2005-02-17 08:46 | 料理
おさ「これ、美味い!
   ラーメンみたいな、うどんみたいな・・・
   おいしいなぁ、これ、なに?」

ひろ「ちんぽん」

母 「@_@? ・・・・・・」

     ‘ちゃんぽん’ だろぅ・・・・
[PR]
by mparadise | 2005-02-07 14:44 | キッズ

ひろちゃん語録

ガレージのホワイトボードに書いた
Welcomebackメッセージ

「とうちゃん、おかいりなさい」
           ↑
          ちゃうぞー。
[PR]
by mparadise | 2005-02-04 15:36 | キッズ

久々の

夕飯メニューです
c0026482_12532676.jpg

★Swordfishのソテー 
++めかじきです。ソテーにしてもぱさつきそうなきがしたので
   強めに塩・コショーして、小麦粉をまぶしてバターでソテーしました。
★野菜のソテー     
++マッシュルーム、レッドポテト、ミックスベジタブル(にんじん・いんげん・コーン)
★キャベツとミニトマトのサラダ
★ごぼうのスープ     
++ずいぶん前に、ごぼうが中途半端にあまっていたので
   何か使い道はないかと思って、あみ出したスープ。
   玉ねぎをよく炒めて甘みをだして、にんじんとハムを加えて
   煮込みました。今日は無かったからハムにしたけれど
   挽肉(豚・鶏、好みで)にすると美味しい。
   野菜の甘みとごぼうの風味がなんとも言えず美味しいです。
   チョット自慢のオリジナルです(^^)
   ちなみに、スープはコンソメを使っています。

週末の疲れがどっと出た今日。
がんばって夕飯作ったのに。オサムのひとことがきいた。
「とうちゃん帰ってきたから、ちゃんとごはん作らなきゃいけなくて
かあちゃん、たいへんだねぇ」
オイオイッ(’▽‘;;
・・そうなのだ。10日間日本に出張してたまもちゃんが
昨日帰ってきたから・・
下に書いた、「忙しかった」というのは、言い訳です(; ̄ー ̄A
                   
[PR]
by mparadise | 2005-02-04 12:52 | 料理

目のまわるような一週間

。。。。でした
毎日、めーいっぱい予定が入っていました。

月曜日*** ひろみのクラスの、アートマスターのボランティアのためにトレーニングを受けました。今回は、印象派、(特にモネ)の勉強です。スライドを観て、先生の説明を聞いた後に、実際に印象派の絵を真似て描いてみます。画材は水彩絵の具でしたが、筆のコーナーを使って、紙に軽くたたくようにして色をつけていく・・なるほど、印象派の絵を見るとどれもそんな技法が使われているのがよくわかりました。一緒のクラスのボランティアのお母さんと、きゃぁきゃぁ言いながら描いていて、学生気分で楽しかったです。ボランティアのためにトレーニングまで受けるなんて本格的・・・と思いましたが、私自身、勉強になって面白かったです。少し前に、ひろみのブックリポートのために、印象派の画家の本を読んだところだったのでボキャブラリーが身についていて、よかった。

火曜日*** 来年度の、補習校へ通うためのスクールバスの会の役員が回ってきて書記を引き受けることに。その第一回のミーティングが。このスクールバスは、いったん学校でとりやめになるところを、父母の働きで、非営利団体となった。そのために、全てをこの会でまかなっていかなくてはいけないので、仕事量よりも内容的な大変さがありそう・・。片道20マイルの通学路。送ったほうが楽と言う人もいれば、バスに乗せたほうが楽と言う人も。賛否両論だが、人数的に運営が難しくなってきてる来年度は、大変そうだ。

水曜日*** 先月から通い始めた、CBET・金曜日の、Aコース&Dコースに加え水曜日はBコース。このコースは、子供が受けている教育を親がどうサポートするかを学ぶクラス。Pretestもある。私は必死で電子辞書を引きながら・・・(テストになってない・笑)

木曜日*** アートマスタークラス当日。コーディネーターのお母さんがメインで、絵の描き方を説明する。その間、ヘルプのお母さんは、各生徒に、画材を用意する。各テープルを回りながら、子供の質問に答えたり、手伝ったり。用意された絵の具は、赤・青・黄色・白。意外と子供達は、赤と黄色でオレンジになるとか、黄色と青で緑になるとか、色の組み合わせ方を知らなくて教えてあげると「Wow!」と感嘆の声をあげるのでした。それにしても、20人いると、20の芸術がある。子供たちの持っている感性には驚き。モネも顔負けのすばらしい作品が、20枚飾られました。

金曜日*** このクラスは、3週目。実質、ひろみが熱を出して行けなかった日があるので2回目。今日はELDのプログラムの説明が主だったが、うちの子供たちは一応ELDのプログラムの課程は経験して、その成績のもとで、ここアーバインにきたときに、レギュラークラスに入れた。ELDが必要なのは・・・私かも。とほほ。それから、Irvine District の説明や、子供のヘルスケア、メンタルケアなどの勉強でした。

夕方は子供たちと剣道にも行って、宿題をして、ブックリポートの作成やプレゼンの準備をして・・などなど、本当に息切れしそうな1週間でした。

っというわけで、夕飯メニューはとても載せられるものではなかったので
何を食べていたかはご想像にお任せします(汗)
[PR]
by mparadise | 2005-02-04 09:50 | マイ ジャーナル

アメリカに住んでいるからこそ、侍スピリッツを忘れずに。。ナショナルパーク巡りや美味しいものが大好き。愛剣一家ミヤパラもいよいよ14年目に突入です!


by mparadise