カテゴリ:イベント( 11 )

Season's Greetings 2013

c0026482_221542.jpg

[PR]
by mparadise | 2013-12-15 02:22 | イベント

Happy Halloween

かぼちゃのチーズケーキタルトと
かぼちゃのプリンをつくりました♪



c0026482_6225711.jpg

焼いた後にさましたら、焼き縮みで表面が割れてしまいましたが。。。
かぼちゃの風味ばっちりで美味しかったです。

二つ作って、ひとつはヒロたんがお友達の家でパーティをするので持たせました。




c0026482_6231562.jpg

こくを出したかったので、お砂糖の半分は黒砂糖にしたためちょっと黒っぽいですが、かぼちゃたっぷりで美味しいです。
底に、ちゃんとカラメルソースもありますよ!



c0026482_6271676.jpg

カラメルソースはプリンには欠かせないですが、コーヒーやヨーグルトにも美味しいので、多めに作ってこうしてビンに入れて保存します。
長期保存できるし、いつでも使えるので、面倒なカラメルソースをいちいち作らなくてもOK!です。




今日はハロウイン。
子供達が小さい頃は、毎年お友達と「Trick-or-Treat!」とご近所をまわったものですが、いつのまにかそれもなくなり、コスチュームも着なくなる時期が中学生・・・
でも高校生になると、お友達と出かけたりパーティをしたりするようです。


今年は、オサはハロウイン前日はマーチングバンドのハロウインパーティへ行きました。
コスチュームコンテストがあるということですが、おさは剣道着に防具を付けて竹刀を持っていきました、、、
そのまんま、稽古の格好じゃん!!!!
でも、こんな格好を見るのは初めてというツーソンの高校生がほとんどでしょう・・・
なんと、コンテストで『一番怖~い』部門で優勝しました!
怖いっていうと、お化けとか、、ドラキュラ、ゾンビとか、そんなのがいっぱいいたと思うのですが、戦いに挑んでも勝てない!殺られそう!っていう意味で一番だったらしいです。
実際に、戦いに挑んでくる人がいたけど全員かわしたらしい・・・・
上段とか八相の構えで威圧したか?!

剣道着姿でハロウインでちゃんばらをするのはいかがなものか・・・・・
と思いますが・・・年に一度のアメリカのお祭り、許してあげてください・・・・
これを機会に剣道に興味を持ってくれる人もいるかもしれません!

そんなオサの優勝の商品は、オレオ1袋でした、、、、、(;^ω^)

そして31日当日。
「友達と Trick-or Treat に行ってくる!」というので
18歳の高校生がお菓子もらいに行くのか!?と言ったら
もうこれで最後だから。。。と。
子供としてTrick-or Treatするのは高校生くらいまではまあ可愛いかな
ということで、友達の家の住宅街でにぎわってるところへ出かけていきました。




そしてヒロたんは、お友達のカーりィの家でハロウインパーティ。
いとこのまりちゃんにもらった、高校の制服を着て女子高生の格好で・・・・
こちらもコスチュームじゃなくて日本の女子高生そのまんまじゃん!
髪は、左右ややトップで二つに結び、アニメから飛び出したキャラのようでハロウインというより、コミケに集まるコスプレみたいだ、、、、、

まあ、ふたりともコスチューム代がかからなくていいですけど・・・笑

夜に、私もお迎えがてらおじゃまさせてもらったら
すでにママさん達は美味しいものを囲んでお腹いっぱいの様子。
「食べて食べて!」と、ケーキやら餃子やらスパイシーロールやら
てんこ盛りにされた皿を渡される。
ヒロに持たせたかぼちゃのチーズケーキが一口大と、やたら小さくカットされてたので、取りやすく切ってくれたのかと思ったら、カーりィのママが
「ヒロミママの料理は美味しいから、みんなにたくさん食べられたくなくて小さく切ったの!大きいカットは私が後から一人で食べるのよ!」と。。。(^▽^;)
そう言ってくれるのは嬉しいけど、みんなで食べてくださいな、また作って来ますからね!

集まったのは、韓国人、中国人、台湾人、そして日本人の私。。。
尖閣問題とか、従軍慰安婦問題とか、脳裏をかすめるが。。。
いつも仲良くしてる子供達、そして多宗教多民族国家で暮らす中で、文化も姿形も近いアジア人同士、仲良く協力し合う生活に、後ろ向きな気持ちで親がいると、子供達の仲間意識や未来にも影響します。。
歴史は変えられませんが、生産性発展性のない感情を次世代へ持ち越したくない。
せめて、ここで芽吹いている小さなグローバルを形成するこの子供達が、各国間問題に小さな架け橋を築き、やがて大きな力として成長し明るい未来へ変えてくれることを願います。
みんな、仲良くしてくれてありがとう(^-^*)

それにしても、アメリカで暮らすアジア人は本当に勤勉で、子供達、パーティの前にみんなで勉強してたんだそうです。
ネイティブじゃない、と言う色々なハンディを乗り越えて、異国で生き残る術は、それぞれが親の後姿を見ながら自ずと身についてくるのでしょう。。。

帰り際、「ひろみズ マム のお料理教室はいつにする?」
と、いつの間にか料理教室の話でまとまってしまいました。
[PR]
by mparadise | 2012-11-01 07:08 | イベント

Grand Canyon National Park

サンクスギビングホリデーに、グランドキャニオンに行ってきました。

旅行記にUPしました。


http://mmparadise.exblog.jp/m2010-11-01/
[PR]
by mparadise | 2010-12-15 09:14 | イベント

Happy 16th Birthday

9月17日は、オサの16歳の誕生日でした~024.gif

が、18日のトライアウトのために17日はCAへ移動しなくてはいけなかったので
家でのBPは1週間延期に・・・・
移動の準備で慌しくて何も用意してなかったのだけど
16日にダグラスのお母さんがケーキを作って持って来てくれました~067.gif



c0026482_2561349.jpg

でかっ!
高さが結構ある。
こんなデカイケーキなのに、ロウソクが1本。。。?
ってところが笑えたんですけど。
なぜ1本だったのかは、、、不明です。
きっと1本しかなかったのね。

c0026482_2564494.jpg

1本でも、せっかくロウソクをつけてくれたので
「ふ~~~~っ」しました。

4分の1をさらに4つに分けて、つまり一人16分の1を食べたのですが
それでも多かった、、、とっても甘くって~~~~
全身が砂糖で溶けてしまいそうになったので
渋~い紅茶で中和しました。

これがアメリカのケーキで~す067.gif




そして次の週の日曜日

1週間遅れでお祝いしてあげました。

プレゼントは、i Pod touch (高ぁ~、、、)

御馳走は、オサのリクエストで、唐揚げ、海苔巻き、おいなりさん、マカロニサラダ
でした。


先週に引き続きまたまた~
c0026482_257070.jpg

ケーキももちろん、手作りです053.gif
ヒロたんといっしょに作りました。

ちゃんとロウソクも16本立てたよ!

16歳、いよいよ車の免許も取れるね。
[PR]
by mparadise | 2010-09-29 03:12 | イベント

Merry Christmas☆

12月に入ると、ここアメリカにいてもやはり忙しい師走です。
気分はホリデー、すでにお休みに入ってる人もいるし
なぜかフリーウエイも混みだし
地域で競うように飾られた電飾
マーケットもモールもクリスマス一色
ラジオではクリスマスソング
日本で車につける松飾りのようにクリスマスリースを
車のフロントに飾る人
やしの木(本物)を積んで運んでる車もたくさん見かけます。
多民族国家アメリカなので、もちろんクリスマスは関係ない人も
たくさんいるでしょう。。
でも、今や世界的イベントになってしまったクリスマス
雰囲気だけは日本も負けずに街は素晴らしく点灯されて
いるのでしょうね。


そんなあわただしいこの時期に、またもやダウンしてしまってた私です。
昨日、2週間ぶりに稽古に行ったら、身体が動かなくて
参ってしまいました。。

25日から、4泊5日でアラスカへ行ってきます。
オーロラを観に!
なんと、今アラスカはマイナス40度なのだそう。。
全く想像がつきません。生きて帰れるのでしょうか。
無事を祈っててください。
生きて帰った暁には、素晴らしい報告が出来る  。。はずです(^^;


巷ではちょい流行ってるクリスマスEカード
宮脇家、またこんなことしてる
と不評が飛び交うといやなので
一部の方のみ送らせていただきましたが
もしかしてみなさんにも利用してもらえるかな?
と思いましたので、ここで不特定多数の方にばらまきます。
(作り方がわからない方は連絡ください、伝授いたします)
年末の忙しい合間に、ひといきついてください。↓↓↓
(LOADINGにちょっと時間がかかるかもしれません)

ミヤバラハッピークリスマスカード

実は、これはごくごく普通のバージョンなんですが
もっと爆笑タイプを作りました。
本当はそれが最初に作ったバージョンでしたが
あまりにも不細工でまもちゃんが自分の友達に送るのが
恥ずかしそうだったので、まともなものを作りました。
作り変えたのは変顔の私の顔ですけど。。。。
いくらなんでも自分の奥さんがこんな顔してたら
いやなんでしょうか。
見たい人はこっそり送りますので連絡ください(^^ /""

それでは皆様、楽しいクリスマスを!

Happy Christmas☆
[PR]
by mparadise | 2007-12-22 03:27 | イベント

Happy Birthday Mamo!

おかしな連中が家におしかけてきました。。




じゃなくて



c0026482_342662.jpg
MamoちゃんのBirthdayをお祝いに来てくれました!

c0026482_344344.jpg

c0026482_3516.jpg

作りすぎたかなー と思ったけど
お持ち帰りも含めて、ほぼ完食でした!
ぃや~、こんだけ食べてもらうと作った方も気持ちいいです。

お赤飯とフルーツを差し入れしてくださったしんちゃんまま
ありがとうございます。
プレゼントに新米まで頂いて!



ピアノ弾いてる人いればバイオリン弾いてる人
本読んでる人、ゲームしてる人、TV観てる人

かと思えば急にトトロをみんなで観だす。
(このときだけは静か) なんだこいつら!?


c0026482_351598.jpg
女の子組がケーキのデコレーションしてくれました。
あれ、肝心のケーキ、ポンぼけ
MYEの芸術的センスが光る作品。 ↓↓↓

c0026482_352959.jpg
Happy Birthday!!!
(*^ー^)/°・:*:・。オメデトウ。・:*:・°\(^ー^*)
若者達に祝ってもらって元気をいっぱいもっらったお父さん!

c0026482_354238.jpg
似てる。。??(≧▼≦;)

c0026482_36028.jpg
心のこもったカードや
個性あふれるプレゼント、ありがとうございました。

またいつでも、ごはん食べにきてくださいね~。
[PR]
by mparadise | 2007-11-11 00:00 | イベント

Happy Halloween!

今年は子供達にとって楽しいHalloweenになりました!

一昨年は、稽古が終わってから急いで
Trick-or-Treatに連れて行ったけれど
あまりにも遅すぎて、誰も歩いてる人いないし
どこの家も「Out of Candy」
~もうお菓子はなくなりましたよ~の貼り紙が。。。
かろうじて2、3個もらえて、かごの中はすかすか。
しかもおさなんて、剣道着のまんま歩いたし。

去年は子供達もあきらめモードで去年は黙って稽古に行き
Trick-or-Treatには行きませんでした。

今年も。。 たぶん稽古優先というのが自ずとわかってきたのか
自分達から行きたいとは言ってなかったのだけど
3日前くらいにおさが
「僕の仲良しの友達がみんなで行くんだって」
と、ぼろっとこぼした。でも、「行きたい」とか「行かせてくれ」とは
言葉にしなかったので「行きたいの?」と聞いてみたところ
「うん」と。 ひろたんにも「行きたい?」と聞いたら
「え?行っていいの?いいの?」

なんだか、かわいそうだなあ。。と思ってしまった。
Halloweenといえば年に一度の、大人も子供も楽しめる
イベントのひとつ。それぞれの年代での楽しみ方があるにしても
この時期にはこの時期にしか楽しめないものがあるはず。

めったなことでは稽古を休まないおさ&ひろですが
特別な時以外の稽古はがんばるを約束して
それぞれのお友達とHalloweenに出かけました!

c0026482_8452621.jpg
ひろたんはフランス人のお友達の家へ。
仲良し7人が集まって、パーティの後 Trick-or-Treatへ。

ちなみに、この衣装。。
ひろたんはMiss.Behaved。
腕に、ピンクの手錠をはめてますぞ。。
おさは。。。。。 牛の着ぐるみだ!
なんとこの格好で、朝に学校へ行ってそのまま授業を受けていたそう。。
おさのニックネームが前から「MuMu(ムームー)」と友達に
呼ばれていたので、名前とぴったりだと大うけだったそう。。
それにしても、ほんとに似合ってる。。。

c0026482_8454950.jpg
おさはイギリス人のお友達のおうちへ。
ここへたどり着くまでに、見張り台のようなゲートにタキシードを着た
セキュリティのチェックを受けて、ゲートを通らせてもらってから
お城のような家並みの間を通って、丘を登り、登り。。。
おさの格好があまりにもそぐわないとっても立派なおうちの前で
写真を撮らせていただきました。。

c0026482_846448.jpg
写真を撮ってきてね、って、おさにカメラを持たせたのに
1枚しか撮ってこないんだから。
ハリーポッターに出てきそうな子で
お母さんも素敵なイギリス人奥様でした。

Trick-or-Treatのお菓子をみんなで自分の好きなものに
交換したんだそう。
おさはチップスとTwixが好きなんだそう。

c0026482_8461849.jpg
かぼちゃのバケツを持って
「Trick-or-Treat!」 と、家をノックします。
こった家は、玄関先にお化けの人形を置いたり
仕掛けをしたりして、子供達を恐がらせます。
小さい子は恐がって本気で大泣きする子も!


学校では仮装して全員がパレードしたり
低学年は親も参加してパーティをします。

小さかった頃のHalloweenを思い出しました。
爆笑したい人はこちら。。。↓↓↓

初めてのHalloween~
[PR]
by mparadise | 2007-10-31 00:00 | イベント

July 4th (独立記念日)

アメリカでは ‘ジュライフォース’と呼ばれる独立記念日。
年に一度だけ花火ができるこの日のために
数日前から、花火屋さんの屋台がお目見えしていました。
アメリカでは、通常、花火は禁止されていて
年にたった一度、この日だけ解禁になります。

サンノセにいた頃は、モントレーの盛大な花火や
連休を利用してサンディエゴに行ったりしました。
(去年のJuly 4th 『Happy Birthday America』)

今年は・・とくになんにも予定なしでしたが
家の近くの岡の上から見るのが名所だよ
と言う情報を聞きつけてきました。
そのHillは、子どもたちが通っている学校のすぐ横から
登っていって、Irvineやその周辺を見下ろせる
とても眺めのよい場所。
c0026482_7504728.jpg


c0026482_7522398.jpg

一昨年の写真ですが、昼間はこんな感じ。

c0026482_7542833.jpg
こーんな、岩山のような道なき道を登っていくのですが・・
昼間はまだいいけど、夜になると街燈もないし
足元もずるずるすべって、かなり危ない。
こんなところへ夜に見に来る人が本当にいるんだろうか?
と、半信半疑で、花火の上がる9時少し前にいってみたら・・・
いるわいるわ、みんな懐中電灯や、頭にヘッドライトをつけて
ぞろぞろと登っているではありませんか!
息を切らしながら頂上までいくと、なんと、みなさんシートを広げて
座っている・・かと思いきや、電気を照らしてトランプまでしてる人がいる。
おもしろいなあ・・と、思わずまわりの人に目がいってしまう。

9時少し前、まだほんのり薄明るいけれど、ドーンドーンという
花火の打ちあがる音が、四方から聞こえてきました。
遠くに、パッ、パッと花が咲いたように、あちらこちらに
花火が打ちあがり音の数も増えてきて
9時を過ぎた頃には、数え切れないほどの場所から
花火が上がってるのが見えました!これはすごい!
数えられないけど、みえるだけでも50箇所くらいは上がってる。

Heritage Parkの花火が、一番近くはっきりみえて
ファイナル近くになると連発で、一緒に観てた周りの人たちから
歓声があがりました。

c0026482_8433453.jpg
真っ暗になって、花火が上がってからの写真は
ほとんど黒くて映ってないので、まだ花火が上がる前の写真です。

30分くらい、夜景&花火を観て、音も静かになったころ
丘を降りていきました。
真っ暗・・・いきはよいよい帰りは・・・
みんなが持っている懐中電灯の明かりだけを頼りに
とにかく滑り落ちないように・・・慎重に降りていきました。

こんな真っ暗な中、これだけ大勢の人が山を歩いてるって
なんだか変な光景で、笑っちゃいました。
夜間集団ハイキングみたい・・・
結構小さい子連れの家族が多かったのでなんだか楽しかったです。
うちの子たちも、来年もここに来たい~!と言ってました。
夜に山登りしたのと、花火をた~くさん観れたのが、嬉しかったようです。


この日を狙ったように、北朝鮮からミサイルの発射がありあました。
アメリカでは、1日この報道でもちきりでした。
日本では放映し得ないだろう恐ろしい映像もニュースで流されていて
子どもたちはそのニュースに食い入るように観ていました。
もし・・日本に住んでいたら、これほどまでに国際問題に
興味を示さなかったんじゃないかと思います。
CNNニュースのキャスターの話を私に解説してくれたヒロたんでした。
(私よりもずっと聞き取れているので・・^^;)
[PR]
by mparadise | 2006-07-04 07:12 | イベント

Merry Christmas★

なんとか体調も戻り(完全じゃないけど・・)
クリスマスの準備もできました。
「早く寝ないとサンタさんがこないから」
と一番先にベッドに入ったオサどん。
興奮しすぎて眠れないヒロたん。
すでに、欲しいものは家からのプレゼントとして
オサはプレステの野球ソフト
ヒロは任天堂DSを買ってもらってほくほく。
更にサンタさんかたももらおうなんて
(確信犯??)
いつもは起こしてもうだうだと布団から出てこない二人も
さすがに25日の朝は飛び起きて、クリスマスツリーへとんでいく!
「きたよー!きたよー!サンタさんきたよー!」
c0026482_632036.jpg
なんだろー。なんだろー。
わくわくどきどきしながら開けるこの瞬間がたまんないんだろーなー。

オサは、いま夢中になってる野球の硬式ボールと
バッター用のヘルメット。
ヒロはまえからほしかった、ロングタイプのセーター。
ぅわっ♪かあちゃんにもきたぞー
ヒロとおそろいのセーター♪♪
とうちゃんにはグローブだ!

c0026482_6431880.jpg

子供達の好きなメニューにしました。
サーモンのケーキ型おし寿司
チキンのから揚げ
フライドポテト
マカロニサラダ
ケーキはイタトマで予約していたガトーフレイズ
[PR]
by mparadise | 2005-12-25 00:00 | イベント

オサ’s Birthday party

まずは・・・ この写真からドーンッと!

c0026482_3355821.jpg

パーティが終わって、さぁみんなで記念写真・・って雰囲気だけど
実はこの写真はみんなが揃ってすぐに撮ったもの。
一人増え、二人増え、みんなが揃っていくごとにどんどん賑やかになって
最後にやってきた一番騒がしい(プラスあやしい)人!
一目見てわかるでしょうけど(笑)

実は、Sandy先生が来るのは、子供達にはナイショでした。
「変装してきてね!」とお願いしたところ、ノリのいい先生は
本当に変装してきちゃいました~~~~。゚( ゚>∀<゚)σ゚。
サッカー選手(えっとなんて名前だったっけ)・・?この頭・・・
いきなり大騒ぎで入って来て、サングラスかけてたものの
子供達は声ですぐわかっちゃったみたいだけど
おかしかったのは、子供達のリアクション・・・
みんな、きょとーーーーんっとして、すごすごと一歩引いている(笑・笑)
そのリアクションにも負けない先生もスゴイ。
いつも道場で凛々しいお顔で、凄みのある指導、との、ギャップが・・
子供達を固まらせたんでしょうか。
でも、一瞬のその間もすぐ消えて、すぐにわーっと騒ぎ始め
かわるがわるあのカツラをかぶって大騒ぎ。
あ~ぁ、涙が出るほど笑った・・のは、周りで見ていたママたち。

今日だけは、子供達も無礼講(?)で、たくさん先生に遊んでもらいました。
グループに分かれてゼスチャーゲーム、
先生出題の伝言ゲーム(もちろん、剣道にちなんだ言葉)
そしてメインは、プロの腕前(足前?)をもつ先生指導のサッカー
c0026482_14531836.jpg
一部女の子達は、ケーキのデコレーションをしてくれるために
家でお留守番でした。
とっても素敵にデコレーションしてくれたのは、明日香ちゃんとすずちゃん!
さすが~、女の子だわぁ♪

c0026482_3373195.jpg


この日は偶然、鐘築くんの14歳のバースーデーと言うこともあったので
それぞれに二人の名前とろうそくを立てました。
(スポンジは前の日に焼いて、なんとか成功したうちのふたつ)

c0026482_3364452.jpg


Happy Birthday to You ♪~みんなにお祝いしてもらって
な、な、な、なんとも恥ずかしそうなふたり・・・・・・・
このふたりって、道場でも一番シャイなふたり・・・かもしれません(((/^o^;)/
(後ろで酔っ払ってる人、いません?お酒は出した覚えないんですけど・・)

最後の方では、25人ぐらいの人数になって、ほんっとに賑やかでした。
小さい子も大きい子も男の子も女の子も、一緒に仲良く遊べる機会というのは
そうそうないと思うけれど、好きな剣道を通して、素敵な仲間に出会えたことは
オサとヒロにとっても今後の励みになることでしょうね。
オサにとっても、思い出に残るたのしいバースデーパーティになったことでしょう。

「さあ、また火曜日からビシバシいくぞっ!」
最後のSandy先生のお言葉でした(笑)

お休みの中、来てくださったみなさん、心のこもったプレゼント
そしてお手伝いしてくださったママさん方
いろいろありがとうございました。

c0026482_338355.jpg


「ヒロミも武徳殿のメンバーでバースデーパーティやるぅっっっ!!!!」
と、張り切っているヒロたん・・・
第2弾も、あるのでしょーか・・・・?!
[PR]
by mparadise | 2005-09-11 00:00 | イベント

アメリカに住んでいるからこそ、侍スピリッツを忘れずに。。ナショナルパーク巡りや美味しいものが大好き。愛剣一家ミヤパラもいよいよ14年目に突入です!


by mparadise