2007年 08月 19日 ( 2 )

Nissei Tournament August 19, 2007

先週に続いての試合です。
このトーナメントは級ディビジョンのみの参加。
ひろは個人戦に、おさは個人・団体ともに参加しました。

c0026482_154691.jpg
11歳~13歳のディビジョンなんですが。。。
コートに集まってる子達があまりにも大きくて
ひろだけ飛びぬけて小さいんです。
これ、何かの間違いじゃ!?
そりゃ、うちの娘はただでさえ小さいですけど。。
でも貼り出されてるトーナメント表のコートには
間違いないようだったので。。

1回戦の相手からいきなり見上げるような相手、
これ、本当に13歳?でも得意の胴を決めて2回戦進出。
この写真は2回戦ですが、やはり大きな相手と。。
きっと相手の子は、こんなちびすけには簡単に勝つだろうと
ひろを見た瞬間に思うのでしょうが。。

c0026482_1544481.jpg
とにかくひろみの剣道は、前へ前へでる剣道なので
(見習いたい。。)相手も意表を突かれると思います。

c0026482_155457.jpg
相手が大きくても思いっきり飛び込んで
面を打ちに行く!!(見習いた~~い!!!)

c0026482_156779.jpg
2回戦突破!

c0026482_1562465.jpg
またもや大きい!!\(><)/
がんばりましたが
準々決勝まで行って3位でした!


c0026482_1585291.jpg
おさの方は、なんと先週のNikkei Gameで負けた
(チームでは負けましたが、おさ個人ではタイでした)
Torranceの強敵とまた再対戦。
「負けたくない」と言う気持ちがすごくあったと思います。
その思いが剣道に出ていました。
先に1本取り、その後取り返され、勝負というところで
得意の小手で2本勝ち!

c0026482_1591575.jpg
その後も、宿敵チームTorranceに勝ながら
なんと決勝戦まで勝ち進みました!
子供の試合を見てるのは、自分の試合に出るよりも
緊張するものです。。。。。心臓ばくばくでした(⊃_⊂;)

そしておさどん、初めての優勝です。

c0026482_1593271.jpg
午後からは団体戦。
一番手前、先鋒おさ。
1回戦は、副将まで全員2本勝ち、圧勝だったのですが。。
2回戦は、韓国道場と対戦。
いつも思うのですが、変則剣道とも言うべき
奇妙な動き。。。 惑わされるな!押されるな!
1回戦の勢いはどこへ。。 副将まで4人とも取られてしまいました
が、最後、大将トムが立派な小手を2本決めて
みんなの分を元気付けてくれました。
トムはこの日、笹森順造師の形見の胴を
つけていました。

c0026482_205792.jpg
ひろたん、11~13歳の部で3位。

c0026482_211281.jpg
おさ、同じく11~13歳の部で優勝。
(ひろみとは別コートで、コートごとの表彰でした)

c0026482_212975.jpg
今回入賞した子達。
14~17歳の部では、秀路君3位。
伸太郎優勝です。
おさも最近入賞までなかなか届かなかったのですが
今回の優勝でモティベイトもあがり
これまでがんばってきた結果が出たということを
自覚するであろうと思ったのですが
団体戦で負けたことがかなりの痛手となったらしく
帰りの車の中では一言も口を聞いてくれませんでした。。
以後、修行の身が続いています。。

ひろも去年、10歳以下の部で優勝できましたが
身体の大きさや身長差を言い訳にすることなく
試合で100%発揮できるようさらに普段の稽古に
磨きをかけていくべきでしょう。
これは私にも言えることです。。

普段のあれだけの稽古を
試合でのたった3~4分でどれだけ発揮できるかどうか
これも鍛錬のひとつでしょうね。
[PR]
by mparadise | 2007-08-19 01:00 | 剣道

Sea World San Diego 

San Diegoまで片道1時間。
以前サンノセに住んでいた頃に旅行でこちらにきて
Sea Worldに来たのはもう5年前くらいでした。

c0026482_353228.jpg
Shamu Show
Sea Worldの目玉とも言える、メインのショーはこのシャム。
前に観た時から変わっていたのは
正面にオーロラビジョンが付いてショーが始まると
シャムのインストラクターが小さい頃から追いかけていた
シャムに対する夢を、ドラマ的にビジョンに映し出されること。
そして時々映し出される観客の感動の表情。
客席の最前列から4分の1くらい前は、Soak Zoanと言って
びしょぬれになる席です。シャムがわざとエラで水しぶきを立てたり
ジャンプしたりして思いっきり客席に水を飛ばすのです。
あえてここに座る人たちは水びたしになりたい人で
最初っからポンチョをかぶって座る人もいるし
水着でいる人も。。 暑い日は気持ちいいですよね~。

c0026482_355306.jpg
 Journey To Atlantis
ローラーコースターです。これもSoak系ですが
急下降した後に、3台に1回位の割で
わざとライドに水がかかるようになっています。

c0026482_5103278.jpg
実を言うと私とおさはこの手の乗り物に
弱いので。。。。 カメラを構えて待っていました。
残念ながら(?)ひろたんとお父さんの乗ったライドには
水はかからなかったようです。

c0026482_511530.jpg
  Pet's Rule!
ひろたんが楽しみにしていた、ペットショーです。
まず出てきたのがなんと。。こんなかわいらしいぶたちゃんでした。
こうしてみると、ぶたってかわいいですよね。。(飼ってみたいかも。。)

c0026482_5112558.jpg
たくさんのわんちゃんやねこちゃんが出てきて
楽しいショーを見せてくれました。
最後に勢ぞろいです。

c0026482_5114132.jpg
Beluga 白クジラです。
おさとひろがアメリカにきて、初めて覚えた歌が
Baby Beluga←(クリックすると視聴できます)
♪Baby Beluga in the deep blue see
swim so wild and swim so free........♪
私も一緒に覚えて歌った、思い出深い曲です。

c0026482_512046.jpg
  Cirque de la Mer
これぞSea World 的サーカス!?
舞台は海です!本当の海をステージに
コメディを交えたアクロバットショー。
大きな球の中にお客さんが閉じ込められて
プカプカ波に浮かんだり(やらせっぽいけど)
水上スキーをしたり、舞台の海を存分に使っています。

c0026482_5121733.jpg

c0026482_5123697.jpg
 Clyde and Seamore's Risky Rescue
アシカやアザラシのショーは世界共通で楽しめますねえ。
あの種の生き物がどうして芸をするのか不思議です。。
うちの子よりおりこうさんだわ。

c0026482_5125415.jpg
 Dolphin Discovery
イルカのショー。これまた万国共通です。
ひろたんには
‘イルカに乗ってショーをすること’という夢があります。
イルカに乗ったひろたんをいつか見れるのでしょうか。。
(その前の夢は「歌って踊れる漫画家になること」でした。
亜土たんか。。。。。)

c0026482_620744.jpg
 Rocky Point Preserve
ショーの合間、お休みのイルカさんたちに
餌付けが出来るところです。
えさは$5で買わなくてはいけません・・
イルカの表情って(表情を作ってるのかわかりませんが)
ほんとに可愛いですよねえ。
いつも微笑んでるような目元と口元。
見習わなくては。。。。。。。

c0026482_6202345.jpg
 Forbidden Reef
ヒトデとエイに自由に触れられるコーナーです。
ひろたんは生き物が大好きなので
ほとんどのものには触りたがります。
(蛇とかはだめですけど、ガレージにいたトカゲを
自分の部屋に連れてきたことがあります・・・)

c0026482_6203986.jpg
こんなものをしょってる人がぁ~?!
他の種類のぬいぐるみをもってる人もけっこいいました。
日本に住んでいたら置く場所に困りますね。。
あの大きさのシャムのぬいぐるみを欲しい
と、帰り際にひろたんにせがまれましたが。。

c0026482_5131167.jpg
暗くなると、展望台の周りにめぐらされた
三角のライトアップが星条旗カラーに光り
Night Showが始まります。

c0026482_5132742.jpg
 Shamu Rocks
ナイトショーでも、アシカ、イルカなどいくつかの特別なショーがあり
全部見たのですがメインはやっぱりこのShamuのショーです。
スタンドもかなり広く、ショーの前からノリノリのお客さん達は
いつしかウエーブを!
Shamu Rocksというタイトルのとおり、曲も演出もロックで
スポットライトを浴びたShamu が光に輝いて生き生きと見えます。

最後は花火でしめくくり。
家に帰ったのは11時過ぎでした。
数年ごとにショーの内容も変わっているので
一度行ったことのあるという人にも
楽しめると思います!
[PR]
by mparadise | 2007-08-19 01:00 | アミューズメント

アメリカに住んでいるからこそ、侍スピリッツを忘れずに。。ナショナルパーク巡りや美味しいものが大好き。愛剣一家ミヤパラもいよいよ14年目に突入です!


by mparadise