Osamu Catalina Foothills High School Graduation

5月22日は、オサの高校の卒業式でした。
(記事をUPするのが遅れてしまいました、、、)

5歳でアメリカに来てから、13年が経ちました。
初めてアメリカの幼稚園のクラスに入ったときは
しばらく泣いてばかりで。。
サンノゼ、アーバイン、ツーソンと米国内を転々としましたが
その分、お友達も増えて、たくましくなっていったと思います。

去年はエスコート役として在校生代表で卒業式に出ましたが
http://mparadise.exblog.jp/18009715/
今年はいよいよ自分の卒業式。



c0026482_733339.jpg


青は学校のスクールカラー。
このガウンと帽子、$60なり。
学校によっては貸し出すところもあるようですが。
思い出に取っておけるのもいいですね。



c0026482_7345688.jpg


学校のフットボールグラウンドで卒業式が行われます。
黒いガウンを着てるのは先生方。




c0026482_7354320.jpg


オサに、座る位置を前もって聞いていたので
写真を撮りやすい席にカメラを構えました。





c0026482_7363971.jpg


ひとりづつ名前を呼ばれて、校長先生から卒業証書をもらいます。
名前を呼ばれるたびに、保護者席から歓声があがります。
日本のおごそかな卒業式とはまったくちがいますが
これはこれでお祝いとして盛り上がります。



c0026482_7372157.jpg


恒例の、帽子投げ!

もともとは、ヨーロッパの大学での風習だったようです。
在学中にかぶっていた角帽を、卒業と同時にお祝いも込めて
脱・大学生 とういう思いで投げたようです。





c0026482_7373839.jpg


仲良しだったマークと。
マークとは卒業旅行としてふたりで日本に行きました。
北海道、京都、仙台、東京、と17日間の旅でした。
ハプニングもあったようですが、二人とも別々の大学で離れてしまうので
いい思い出になったに違いありません。



c0026482_738592.jpg


アメリカでは、大学入学と同時に家を出ます。
家の近くの大学に行く子も、ほとんど寮生活をします。
親も子も、いろいろな思いで卒業式を終え
巣立ちの日を迎えるのでしょう。


オサは、8月からイリノイへ引っ越しです。
[PR]
by mparadise | 2013-08-29 07:40 | 教育

アメリカに住んでいるからこそ、侍スピリッツを忘れずに。。ナショナルパーク巡りや美味しいものが大好き。愛剣一家ミヤパラもいよいよ14年目に突入です!


by mparadise